お問い合せフォーム
TEL-FAX
申請書ダウンロード

2017年4月15日
「よごそうデー」(4月5日)の記念日登録証授与式が、東京・二子玉川の二子玉川ライズのガレリアで行われました。

DSCF4391DSCF4399

花王株式会社が制定した「よごそうデー」(4月5日)。その記念日登録証の授与式が東京・二子玉川ライズのガレリアで行われました。

衣料用洗たく洗剤の「アタック」の発売30周年を記念するとともに、着るものがよごれても「アタック」で洗たくすればきれいになるから、気にしないで思いっきり楽しんでもらいたとの思いが込められている記念日です。この前向きな姿勢がいいですね。

日本記念日協会の加瀬清志代表理事(写真上・右)から花王株式会社ファブリックケア事業グループの藤井正彦氏(写真上・左)に記念日登録証が渡されると、オープンスペースの会場からはお買い物中のお客さんからも大きな拍手が起こりました。

当日はロハスキッズ・センター クローバーのこどもたちが、アーティストのJUN INOUE さんの指導で大きな紙にアート作品を描くパフォーマンスが行われたり(写真下・作品と記念撮影)、子どもの発育と遊びながらよごすことの関係性などについて、杏林大学の古賀良彦先生、NPO法人 日本冒険遊び場づくり協会の関戸博樹理事によるトークセッションなども行われ、子どもにとって服をよごすくらい遊びまわることの大切さが実感できるイベントとなりました。