お問い合せフォーム
TEL-FAX
申請書ダウンロード

2017年6月14日
「ロートの日」(6月10日)の記念日登録証授与式が、ロート製薬株式会社の東京支社で行われました。

TFP25551 (1)

6月10日で「ロートの日」。社名をそのまま語呂合わせにして記念日に制定したのはロート製薬株式会社。日本を代表する目薬の製薬会社ですが、それだけではありません。胃腸薬の「パンシロン」、スキンケアの「肌ラボ」など、さまざまな製品で人々の健康と美を支えています。

その「ロートの日」の記念日登録証授与式が、同社の東京支社のある汐留ビルディングで行われました。式ではロート製薬株式会社の広報・CSV推進部の河崎保徳部長が、ロート製薬の「ロートの日」にかける想いやプロモーションの紹介などがあり、日本記念日協会の加瀬清志代表理事は記念日についてのスピーチを行いました。そして加瀬代表理事(写真・左)から河崎部長(写真・右)に「記念日登録証」が授与されると、会場に詰めかけたメディアの方々のカメラのシャッターが一斉に切られます。

そして、第二部ではバックボードにあるように「ロートの日」はロートとあなたの「健康宣言日」なので、健康な素肌についての講義や、肌に悪いことを出し合い、専門家からその対処法のアドバイスが行われるなど、薬に頼り過ぎずに健康寿命を伸ばしていくという同社の健康へのチャレンジのシンボルとなる日にふさわしいイベントとなりました。