お問い合せフォーム
TEL-FAX
申請書ダウンロード

2017年10月4日
「網膜の日」(9月23日)の記念日登録証授与式が、宮城県仙台市の仙台市福祉プラザで行われました。

DSCF5024

公益社団法人日本網膜色素変性症協会が制定した「網膜の日」(9月23日)の記念日登録証授与式が、宮城県仙台市の仙台市福祉プラザ内のホールで開かれた「2017年・世界網膜の日in宮城」の中で行われました。

会場では全国各地から「網膜色素変性症」の患者や研究者などが参加しての研究発表。シンガーソングライターのさとう宗幸さんのコンサートなどが行われ、そのオープニングセレモニーとして「網膜の日」の記念日登録証授与式となりました。

一般社団法人日本記念日協会の加瀬清志代表理事(写真・左)から公益社団法人日本網膜色素変性症協会の金井國利理事長(写真・右)に記念日登録証が授与されると会場からは盛大な拍手が起こりました。続いて加瀬代表理事は「網膜の日」制定の社会的な意義、記念日の活用についてなどのスピーチを行いました。