お問い合せフォーム
TEL-FAX
申請書ダウンロード

2018年4月3日
「グッドスーツの日」(4月1日)の記念日登録証授与式が、東京の「原宿クエスト」で行われ、ゲストのお笑いコンビ「レインボー」と女優の井原六花さんのグッドスーツ姿が素敵でした。

【送付用】加瀬さま

スーツ販売数世界一の青山商事株式会社が制定した「グッドスーツの日(4月1日)の記念日登録証授与式が、東京・原宿の「原宿・クエストホール」で行われました。授与式は「洋服の青山」や「THE SUIT COMPANY」を展開する青山商事株式会社の「THE SUIT COMPANY 『グッドスーツの日』制定記念PRイベント」の中で行われ、日本記念日協会の加瀬清志代表理事(写真・左)から河野克彦青山商事株式会社TSC事業副本部長(写真・右)に記念日登録証が授与されると、会場に詰めかけた多くのメディアからカメラのシャッターが切られました。

続いて今いちばん注目を集めるお笑いコンビ・レインボーの二人と、昨年バブリーダンスで話題を集め、この4月からは女優として活動する伊原六花さんの三人がスーツ姿で登場。まさにフレッシュなゲストで会場は大いに盛り上がります。

レインボーの実方さんは持ちネタから「フレッシュな井原さんのスーツ姿。キレイだ!」と叫ぶと、井原さんも「私、キレイじゃないよ」と返し、「キレイだ!」「キレイじゃない」を繰り返すというコント状態に。なんでも楽屋で4回もリハーサルをしたとかで、息がピッタリです。

「グッドなスーツ」を着こなして、見た目も気持ちも晴れやかに新しいスタートを切ってもらうのが目的の「グッドスーツの日」だけに、見た目もやる気も感じさせてくれた三人に大きな可能性を感じたイベントとなりました。