お問い合せフォーム
TEL-FAX
申請書ダウンロード

2018年10月13日
「直売所(ファーマーズマーケット)の日」(10月2日)の記念日登録証授与式が、東京・丸の内の東京国際フォーラムで行われ、林修さん、松下奈緒さんらがゲストとして登場しました。

2018-09-30_11-50-58_IMG_0558

全国農業協同組合中央会(JA全中)が制定した「直売所(ファーマーズマーケット)の日」の記念日登録証授与式が、東京・丸の内の東京国際フォーラムで行われました。

地産地消、農業振興、地域活性化などに欠かせない存在のファーマーズマーケットを多くの人に知ってもらうための記念日で、日付は「JAファーマーズマーケット憲章」が制定された2003年10月2日からです。また、採れたてのイメージから「採れ(10)たてに(2)会おう・行こう」の語呂合わせにもなっています。

当日は日本記念日協会の加瀬清志代表理事から、全国農業協同組合中央会の須藤正敏副会長に記念日登録証が授与され、会場を埋めた多くのメディア、関係者が盛んにカメラを向けました。

続いてJAグループサポーターの林修さん、JAバンクイメージキャラクターの松下奈緒さん、JA共済イメージキャラクターの浜辺美波さん、JA全農チビリンピックサポーターの北澤豪さんがゲストとして登場。直売所体験について、好きな野菜についてなどのトークが繰り広げられたあと、それぞれの方から「野菜川柳」が披露され、さらにはJAファーマーズマーケットお薦めの料理の試食会と盛りだくさんの内容となりました。

実りの秋に、食欲の秋にふさわしい「直売所(ファーマーズマーケット)の日」。これから毎年、この季節に話題の記念日になるのことを予感させる楽しい授与式でした。(写真は後列にJA関係の方々。前列左からゲストの松下奈緒さん、林修さん、浜辺美波さん、北澤豪さん)